彼女が欲しいならモテる雰囲気に

彼女が欲しい、女性と付き合いたいと思っている男性はとても多いですよね^^でも、そんな男性に限って、服装が「モテない男性」な感じになってしまっているのです。
男性は、女性と違って、お化粧をする人がそんなにいないですから、肌の綺麗さ、顔立ちなどを変えられるわけではありませんよね。
もし、顔立ちが変えられるとしたら、男性ですがお化粧をするのか、整形をするのかのどちらかしかありません。

ですが、雰囲気という点で見るのならば、服装で女性よりも変わることが出来るのです。とてもすばらしいことですよね^^
彼女が欲しいなら服装を変えて、モテない風な男性から、持てそうな雰囲気の男性にシフトチェンジしちゃいましょう!

ポイントは、体形に合った服を着るという事です。体形に合ったというのは、変に体形をカバーしないで、大きすぎず小さすぎない服を着るという事です。
大きすぎる服をわざと着て、着やせ効果を狙っている人も多いのですがそんな風に着ると、だらしなくみえてしまいますよ!

彼女が欲しいあなたへのヒント→友人で終わらせない為に

女性と付き合うには身だしなみから

彼女が欲しい、女性と付き合いたい、最近女性と付き合っていない!などと焦っている男性と言うのは意外と多いものなんですよね^^
そんな男性達に足りない物は何だと思いますか?少し考えてみてください。しばらく女性と付き合っていない男性に足りない物・・・

それは、意外にも「男らしさ」なんです。ここでいう男らしさとはいったいどんなものの事を言うのでしょうか。

ここでいう男らしさとは、ふつうの男らしさではありません。長年彼女がいない男性は、気が抜けているオーラがあって、あまり魅力的に見えないのです。
例えば、彼女がいる男性は、何処か生き生きしているように見えませんか?反対に、彼女がいない男性は、どこかむさくるしい印象があることが多いのです。
これは、気持ちの問題なので、比較的すぐに治すことが出来ます。

いつ女性と運命の出会いが会ってもいいように、キリッとして、身だしなみに気を使ってみてくださいね。
きっと女性と付き合うことが出来ると思いますよ^^

彼女が欲しいあなたへのヒント→警戒心をとく

口説くときは雰囲気を変えてみる

彼女が欲しい、女性と付き合いたいと思っている男性はとてもたくさんいると思います

が・・・うまく女性と付き合えない!という男性も多いのではないかと私は思います。
まず初めに、「貴方が本気じゃなければ、相手も本気にはなってくれません!」当たり前の事ですが、もう一度おさらいをしておきましょうね^^
本気なんだ!と伝わるように、いつもと違う雰囲気で口説いてみましょう。

どんな口説き方がよいか分かりますか?あなたがいつも、居酒屋でご飯を食べるならば、口説く時はバーで。
貴方が「お洒落だな」と思うような場所で口説いてみてください。

雰囲気をいつもと変えることで、女の子のドキッとしますし、貴方のことを意識してくれると思います。
こんな風に、「いつもとの違い」というのを全面に出すことで、女の子は落ちやすくなります。

あなたが本気で彼女が欲しいと思っているのならば、雰囲気作りやいつもと違う場所、夜の遅い時間になど、口説き方も工夫してみたいですね。
彼女が欲しいあなたへのヒント→付き合いたい女性と会話する時は

彼女が欲しいなら清潔感を!

彼女が欲しい、女性と付き合いたい。だけれど、なぜか俺はモテない!という悩みを抱えている男性はとても多くいるのではないかと予想します。
そんな男性は、彼女を作る上でなにか、とても大切なことを忘れていませんか?さて、それはなんでしょう。
答えは、清潔感です!これを忘れてしまっては、女性と恋人どころか、友達にもなれないんです!

さて、清潔感とは、ただ単にお風呂に入っていればいいというわけではありません。
朝起きて、顔を洗って、歯磨きをして、髪を整える。そんなことは言われなくても分かっているという人が多いと思います。
女性が見ているのは、「服のしわ」だったり、白いシャツだったら「黄ばんだりしていないか」という所なんです。

服のしわがあると、だらしなく見えるし、黄ばんだシャツをきていたら、清潔感なんて見て取れません。
毎日ピシッとした服、真っ白いシャツを着ていれば、清潔感のある男性に一歩近づけると思いますよ^^
彼女が欲しいならば、清潔感を大切にしましょう。

彼女が欲しいあなたへのヒント→自意識過剰は直そう

年上の彼女が欲しいなら

女性と付き合いたい、彼女が欲しいと考えている男性はとても多いのではないかと思います。では、どんな女性を彼女にしたいと考えていますか?
意外と多く見られるのは、「年上の女性と付き合いたい」という男性です。確かに、年上の女性と一緒にいると落ち着いたりしますよね^^
では、どうすれば、年上の女性と付き合うことができるのでしょうか。

年上の女性が好む性格という物があります。それは、どんな性格だと思いますか?少し考えて見ましょう!
答えは、甘え上手、たて上手という二つの性格です。それと、年下が好きな女性は、少しサディスティックな一面があることが多いようです。
なので、甘え上手になって、ここぞとばかりに甘えてみてはどうでしょうか。

また、たて上手というのは、女性が男性を立てるように、男性が年上女性のことを立ててあげるのです。
少し難しいかもしれませんが、がんばってみてはどうでしょうか。

年上の彼女が欲しいと思うのならば、甘え上手、たて上手の2つを意識してみましょう!
彼女が欲しいあなたへのヒント→年上の彼女が欲しい?

綺麗な彼女が欲しいなら

彼女が欲しい、女性と付き合いたいという男性はとても多いですよね、ですが、欲を出して「可愛い、美人な女性と付き合いたい」と考えている男性が多いと思います。
そんな男性に質問したいです。あなたは、可愛い女性、美人な女性を彼女にするために何か努力をしているのでしょうか?
「可愛い女性美人な女性と付きあいたい」と言っている男性に限って自分では何も行動を起こさなかったりしているのではないですか?

あなたが、とてもかっこいい男性、かっこよくなくても魅力的な男性であれば、女性は自ずと貴方によってきます。
それが無いと言うのならば、自分から行動を起こさなければいけません。

「なんで、あいつにはあんなに可愛い彼女がいるんだ!」なんて思ったりしていませんか?
その女性の隣にいる男性は、頑張って女の子に声をかけたのではないかと思います。
可愛い、美人な女性には、黙っていても、男性が勝手によってきますよね。

いわば、選び放題なわけです。そんな彼女達が自分にアプローチしてこない男性を相手にすると思いますか?
もし、あなたが可愛い、綺麗な彼女が欲しいなら、積極的に声をかけていくことをオススメしたいです。
彼女が欲しいあなたへのヒント→相手のことを理解しよう

女性と付き合うには

あなたは彼女が欲しいと思っていますか?もし思っているとしたならばそれに対して努力をしていますか?

そして、もてない男性は、知らず知らずのうちに女性が嫌だと思うことをしてしまっているのかもしれませんよ。
例えば「誉めた時にさりげなくなでる」という事です。

なでる、触ると言った行為は、好きな人や気になる人からされる分には、とても嬉しい事の部類に入ってきます。

ですが、あまり好きではない、又は興味が無い人からボディータッチをされた場合は、鳥肌がたつほど嫌なのです。

あなたは「よくやったな。(ご褒美に頭をぽんぽん^^)」のつもりでしているのかもしれません。
けれど、女性の立場からすれば、「ひぃぃ~!!!気持ち悪い!これは何のペナルティーなの!?」となってしまうのです。

もちろん、誰が見ても100パーセントかっこいい男性からなら喜ぶ人だっているでしょう。
けれど、あなたは、100パーセント人からかっこいいと言われる容姿の持ち主なのですか?

女性 付き合うには、「変な」ボディータッチは厳禁ですよ!
彼女が欲しいあなたへのヒント→アピールポイント

彼女が欲しいなら喜ばせ上手になる。

彼女が欲しい、女性と付き合いたいという男性は多いと思います。ですが、彼女を作るために努力をしているという男性は少ないのではないですか?

また、「彼女は欲しいけれど、俺は元からもてない男だから・・・」なんて諦めたりしていませんか?
そんな風に考えては彼女は絶対にできませんよ!もてる男性はそれなりに努力をしていたりする物です。

あなたが彼女が欲しいと思っているのならば、「喜ばせ上手な男性」を目指すことをオススメします。

彼女が欲しいあなたへのヒント→ケチくさい冗談は言わない。

彼女が出来ない男性ほど、「喜ばすなんて、そんなお金ないし・・・」などと行動に移さなかったりするのです。

喜ばすとはいっても、お金のかかるプレゼントだけではありませんよ^^
相手の気持ちを察して気遣いをしたり、相手の良いところをほめたり、レストランの場所をこってみたり・・・そんなことでいいのです。

また、女性の話を良く聴いて話をひきだし、たくさん喋らせるという事も必要です。それには相手が喰いつくような話題を探したりたくさん喋らせる質問の仕方など少しのテクニックと慣れも必要です。
女性は、たくさん喋った相手に≪自分の事を理解してくれている≫と感じ、心を開くという心理があるので効果はバッチリです。

女性だって、そんなにお金をかけて欲しいわけではありませんし、心がほっこりするようなことを望んでいます。

彼女が欲しいと嘆く前に、喜ばせ方を見に付けてみてはどうですか?

彼女が欲しいなら誉める

彼女が欲しいという男性はとても多いと思います。
ですが、「彼女が欲しいと思っていても、女性にどうやれば好かれるのか分からない・・・」という人がたくさんいますよね?
そんな男性は、「相手のよいところを見つけて誉めてあげる」という事を出来るようにしてみてださい。
女性は、「自分のよいところを分かって欲しい、理解して欲しい」と思っている人ばかりなのです。
なので、その人のよいところを探して、誉めてあげるというのは、彼女をつくる上でとても効果的なことなのです。

では、どんなところを誉めてあげるのがいいと思いますか?
「可愛いね」「優しいね」などといった単体での言葉では女性は喜ばないと思ってください。
なぜなら、社交辞令などで言われなれているからなのです。
そんなところを誉められても、「またまた、冗談^^」くらいにしか思われないのです。

誉めるところは、性格を誉めた方がいいですね。
皆が気づいて誉められるような所ではなく、良く見ないと分からないようなところがベストです。
例えば、「いつも、○○さんのことを気遣っているんだね、そういうところ尊敬するよ^^」などですね。
女性にもてたい彼女が欲しいと思っているのならば、相手のことをきちんとみていいところを探して上げれるようにしましょうね。
彼女が欲しいあなたへのヒント→女友達を作る

彼女が欲しいなら~視線について

彼女が欲しい!だけど、女性は自分を見てくれない・・・と悩んでいる男性は多くいるのでは?と思います。
そんな男性が、思わず無意識にしてしまっていること、それは「ジロジロと女性を見てしまう」という事なんです。
彼女が欲しいだけれど彼女がいない男性に多いのが、「良い女性を思わず見てしまう・狙っている女性を眺めてしまう」という事です。

もちろん、すばらしい体形の女性や綺麗な顔立ちの女性に目が行ってしまうというのは分かります。
ですが、見方だったり、いやらしい目で見てみたり・・・そういう物を女性は極端に嫌います。

「そんな事はいっても、無意識にしてしまう」のだからしょうがないじゃないか!という男性もいますよね^^;;
そういう男性に、彼女はできません。まずは、無意識に見てしまう行為を止めるように努力してください。

解決方法としては、趣味や私生活を充実させるというのが効果的です。
女性にばかり目が行ってしまっている男性というのは、女性から見ても魅力的とは言えません。
趣味をもっていたり、私生活が充実している男性は何故かとても魅力的に見える物なのです。
彼女が欲しいという願望を、100パーセント振り払えとは言いません。
ですが、何か別の所を充実させれば、きっと女性も貴方に魅力を感じてくれますよ^^
彼女が欲しいあなたへのヒント→セクハラについて