彼女が欲しい | デートの誘い方2

彼女が欲しい、女性と付き合いたい、でも、どうやって付き合えば良いのかわからないという悩みを抱えた男性は多いのではないでしょうか?
彼女がいない期間が長ければ長いほど、「どうやって付き合うんだっけ・・・」と思ってしまうものなのではないでしょうか。

まず、女性と付き合う場合は、デートをするために、自分から誘わなければいけませんよね。
気になる女性をデートに誘うのは、いくつになってもドキドキと緊張してしまう物だと思います。
なので、ここでは、「女性をデートに誘う、誘い方」というのをお話していきたいと思います。

まず、心構えとしては、一度や二度デートを断られてしまってもめげないと言うことです。
相手の女性だって、色々と予定があると思いますし、心の準備だってしたいのではないですか?
なので、断られた、もうアプローチは止める・・・なんていうことは言わないようにしましょう!

さて、誘い方ですが、「○○日☆☆で食事でもどうかな?」というように日付と何処でというのを入れましょう。
それと、「○○行かない?」のような誘い方はダメです。否定に取れる言葉(ここでは、「いかない」)は最後に持ってこないようにしましょう。
当然ですが・・・
こちらから誘ったデートです。OKをもらえたらデート代は奢ってあげてくださいね。ここで彼女に払わせたら次は無いと思ってください。
彼女が欲しいならケチではダメです。
彼女が欲しいあなたへのヒント→匂いに気を付ける

コメントは受け付けていません。